従来の展示会を再現する
オンライン展示会システム

展示会をオンラインで再現し、
既存顧客や情報を求めにきた新規顧客など、
あらゆる顧客にバーチャル空間で情報を伝え、
集客につなげることができます。

オンライン展示会 DX EXhibitionで
なにができるの?

  • 単独で面積の制限なく
    展示会の開催ができる
  • 期間限定ではなく
    ブースの常設化が可能
  • 自社の事業別やカテゴリ別の
    事業展開が可能
  • 他の企業が参加する展示会で
    独自のブース展開が可能
  • ライブ配信(セミナー)・
    ショールーム・工場見学も可能
  • AI・VR・ARなどの
    最先端技術の導入ができる

オンライン展示会 DX EXhibitionは
バーチャル体験を通して業務内容を伝達するから、
直感的でわかりやすく訴求することができる!

バーチャルでの展示会は、必要な機能を選んでカスタマイズすることができます。
展示会がバーチャル空間なので2D・3Dと表現の幅が広く、
独自のブース展開が可能でブランドイメージの表現には最適です。
また、パッケージ化しているため、公開までが素早く提供できスピーディな対応が可能です。
複数の事業やサービスに合せて適切なブースが選択できるパッケージをご用意いたします。

すべてオンラインで完結 幅の広い表現方法ができる パッケージ化によるスピーディーな対応 バーチャルだからカスタマイズしながらの展開が可能すべてオンラインで完結 幅の広い表現方法ができる パッケージ化によるスピーディーな対応 バーチャルだからカスタマイズしながらの展開が可能

詳しくはこちらにアクセス!

お問い合わせ&資料請求!

基本タイプを決める

内容・予算に応じて4つのタイプからお選びいただけます。
独自のオンライン展示会の開催が実現可能!

3Dviewブース

ブースの真ん中で
目の高さで見渡せる

3DのCGでブースを再現し左右上下と見渡することができます。他のお客さまにさえぎられるような混雑とは無縁で、すぐに知りたい内容の確認が可能です。

POINT! CGで作成しているのでリアルな表現が可能! 三密とは無縁で、観覧がスムーズにできる! Webとの連動が可能だから便利!

3Dウォークスルーブース

リアルのブースに近く
ブース内の観覧ができる

CGでブースを作成しており、リアルのブースに近く、アバター*1を使ってブース内を自由に観覧が可能。ブースの再現性が高いことから、表現の幅が広いのが特長。

POINT! CGで作成しているのでリアルな表現が可能!ブース内をアバターを使って自由に観覧できる!ブースのデザインが自由で表現の幅が広い!

2D・3Dイラストブース

2D・3Dイラストで
展示会ブースを再現

リアルな展示会をバーチャル空間で2D・3Dイラストで再現いたします。バーチャル空間の中にある各コンテンツにアクセスすると詳細を表示することができます。

POINT! ブース全体を俯瞰でき各コンテンツが一目でわかる!イラストだからブランドイメージを表現しやすい!コンテンツのアクセスが簡単!

WEBブース

もっとも安価で
スピーディな対応が可能

既存のポータルサイトなどの膨大なコンテンツの中から必要なジャンル・商材などを抽出し、ピンポイントでの訴求に最適です。

POINT! 商材を絞り込んで伝達するのに最適!もっとも低コストで素早い実施が可能!WEB形式で表現しているので親しみやすい!

*1 アバターとは自分自身の「分身」を表すキャラクターの名称。

基本タイプの詳細はこちら!

お問い合わせ&資料請求!

オプション機能を選ぶ

展示会に必要なコンテンツを最新のテクノロジーで再現。
用途に応じて機能を追加して充実させよう!

VR*2
Virtual Reality

ブランドイメージの
構築と体験

世界観を作り込んだ特設サイトをブースの代わりに制作したり、ショールームなどがある企業であればVRを活用し、疑似体験による展示会を実施できます。

AR*3
Augmented Reality

実物の商品展示や
より詳しい商品紹介

WEB上で動画を掲載し、実物だけではわからない細部へのこだわりを伝えることができます。また、WEBARを活用し、商品を原寸大で体験していただくことも可能です。

AIチャットボット
AI chat bot

すぐに疑問点を
聞ける環境の確保

学習が簡単にできるAIチャットボット 「mieru」による24時間対応のコミニュケーションが可能です。参加者はその場で気になる質問をチャットを通じて質問ができます。

ビデオチャット
Video chat

顧客との
コミュニケーション

直接的な交渉もオンラインで可能。ビデオチャットの参加は、施設予約サイトのノウハウを生かして、スケジュールを滞りなく、実現できるような仕組みを構築いたします。

デジタルカタログ
Digital catalog

営業ツールの
提示や配布も対応

営業資料の配布もWEBで展開が可能です。郵送などの手間が省け、直接閲覧できるデジタルカタログから、PDFダウンロードまで様々な手法を取ることができます。

顧客管理
Customer management

ユーザー情報を
効率的に取得する

アンケートやユーザー情報を取得しプレゼントを郵送でお届けする仕組みをご提案いたします。高セキュアなアンケートフォームで収集し、スムーズな集計や運用を可能に。

*2 VRとは「人工現実感」や「仮想現実」と訳され、ここには「表面的には現実ではないが、本質的には現実」という意味が含まれ、リアルな体験が現実であるかのように感じられること。

*3 ARとは実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”という技術。

オプション機能の詳細はこちら!

お問い合わせ&資料請求!

その他のオンライン
ソリューション

オンライン展示会のノウハウを活かして。
展示会だけでなく様々な用途に活用できる!

ライブ配信
Live streaming

ライブで商品説明や
セミナーを開催する

ブースにお越しいただいたユーザーにダイレクト伝えるライブ配信も対応可能です。例えば、新商品の説明・サービスの案内・株主様への方針説明会などに最適。

商品説明会 商品の特長や使い方などをオンラインで配信 セミナー サービス内容や株主総会などのセミナー等の配信

バーチャルコンテンツ
Virtual content

工場やショールームを
オンラインで見学できる

360度ビューで撮影した工場やショールームなどの動画を活用し、バーチャルでの見学会や商品説明などが可能。WEBとの連動も可能で幅広い用途でご利用いだけます。

工場見学 工場見学や作業工程などを360度ビューで紹介 ショールーム ショールームを回遊しWebサイトの連動で商品説明

オンラインソリューションの詳細はこちら!

お問い合わせ&資料請求!

万全のサポート体制

当社が培ってきた展示会ブースのノウハウを活かし、
企画・デザイン・運営までトータルサポート!

リアルの展示会で培ったノウハウを活かし、オンライン展示会の出展を成功に導くサポートをいたします。
ブースのコンセプトの構築・ブースと連動したWebサイトの構築、動画制作など幅広く対応いたします。
ご予算や訴求したいコンテンツに沿ったプランニングを立案し、
最適なオンライン展示会をご提案いたします。

デモサイト動画でわかりやすく解説しているのでご覧ください。

サポート体制の詳細はこちら!

お問い合わせ&資料請求!

FAQ

オンライン展示会 DX EXhibitionについてのよくある質問

Q1

VRやARだけをお願いしたいのですが、個別の要望には対応してくれますか?

ANSWER

パッケージをベースに個別の提供・対応が可能です。開発案件にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

Q2

納期はどのくらいかかりますか?

ANSWER

パッケージによっては最短で1.5ヶ月〜2ヶ月となりますが、時期やご要望によって異なります。

Q3

費用はどのくらいかかりますか?

ANSWER

パッケージによりますが、規模や形態によって目安価格がございます。資料請求後にお渡しする資料にはパッケージ価格や目安の価格がございますので、お気軽にお問い合わせください。

Q4

会員データを取得することはできますか?

ANSWER

可能です。パッケージによってはログイン後に入場する形での取得や、プレゼントキャンペーンなどを実施しノベルティ配布時に取得するなど、様々な方法がございます。

Q5

セキュリティは問題ありませんか?

ANSWER

個別にセキュリティ基準を設けており、どの程度の強度で実施するかを決定いただけます。

Q6

ログなどアクセス解析を取得することはできますか?

ANSWER

可能です。様々なツールを埋め込み可能です。普段ご利用になられているアクセス解析ツールや、解析したいデータに合わせて解析ツールを選定してご提案いたします。

Q7

デモサイトはありますか?

ANSWER

はい、ございます。お問い合わせフォームよりデモ希望と入力して頂き送信してください。

Q8

見積書をいただけますか?

ANSWER

お問い合わせフォームより見積希望と入力していただき送信してください。担当営業よりご連絡いたします。

Q9

リアルイベントと比べて何が違いますか?

ANSWER

期間やターゲットへのアプローチの違い、またリアルイベントの優れた効果性から、一概にコスト比較ができませんが、ブースの造作や装飾が必要なリアル展示会に比べれば、圧倒的なコストメリットがあります。

詳しくはこちらにアクセス!

お問い合わせ&資料請求!

会社概要

名称
株式会社 千明社
代表者
代表取締役社長 木元 拓
所在地

〒130-8588 東京都墨田区千歳二丁目3番9号

資本金
3,000万円
創業年月
令和1年12月5日
事業内容

パンフレット・カタログ等の企画・デザイン・電子ブック制作・画像処理・
製版・印刷・製本加工までの全工程。

各種広告媒体提案・Web制作・データベース構築