テレワークに最適な
オンライン校正システム

テレワークでお困りのことはありませんか?
オンラインで校正の出し戻しが簡単にできる!
校正業務と制作の進行管理をPC上で、
すべて完結することができます。

テレワーク中の校正で
こんなことでお困りでは?

  • 紙の赤字が大量に
    あるから出社が必要・・・
  • テレワーク中の校正の
    回覧や回収は困難・・・
  • ファイルが重すぎて
    メールで送れない・・・
  • 回収した赤字の
    まとめが大変・・・
  • 修正部分の確認を
    もれなく確認したい・・・
  • 赤字の内容が共有
    できているか不安・・・​

当社提供のオンライン校正ポータルサイト
「XMF Remote」によってテレワーク環境があれば、
いつでもどこでもコンテンツの校正ができます!

「XMF Remote」は直感的な操作で、誰でも簡単に校正作業を行うことができる、
オンライン校正ツールです。多くの関係者が、チェックを必要とする校正・承認などをデジタル化することで、
印刷や回覧、取りまとめ、転記など様々な作業の時間と工期の大幅な短縮を実現します。
テレワークや在宅勤務など、業務環境が変化するなか、校正のデジタル化により、
リアルタイムに制作工程が共有でき、効率的なコンテンツの制作環境を構築します。

すべてオンラインで完結 過去の赤字も確認できる 検版機能があるから安心 見やすくて簡単校正すべてオンラインで完結 過去の赤字も確認できる 検版機能があるから安心 見やすくて簡単校正

簡単にお申し込みできます、GO!

無料でお試しできます!

印刷のプロがオススメする
オンライン校正のベストシステム「XMF Remote」の5大メリット。
欲しかったその機能、明日から使えます

Merit 1

ファイルサイズの
大きなデータの入稿

大きな画像データや、流用ページのデータを、ドラッグアンドドロップで即アップロード。また、外部のサービスを使う必要はありません。

UP&DOWN

Merit 2

操作が簡単!
iPadでも校正できます!

専用アプリは必要ありません!ネット環境があれば、ブラウザでアクセスしていただくだけ。テレワーク端末がタブレットでも、校正や修正指示出しができます。

EASY

Merit 3

赤字修正を
オンラインで共有

修正指示をブラウザ上に直接書き込み。テレワーク中のチームや関連会社とオンラインで赤字を共有できます。コメントを残すことで申し送りができるので、コミュニケーションによるトラブルを防止できます。

SHARE

Merit 4

変更指示や校了指示が
その場でできる承認機能

承認機能を用いて、ページ単位で承認が可能!テレワーク中でも、どこからでも修正指示を出すことができます。校正紙を出力する必要もなく、画面の中だけ校了できます。

APPROVE

Merit 5

変更部分の
確認ができる検版機能

アップロードされたデータは、すべて履歴管理されており、修正前デザインとの比較検版が可能です。さらに、「あおり機能」や「強調表示」によって、修正箇所を一目で素早く確認することが可能です。

CHECK

簡単にお申し込みできます、GO!

無料でお試しできます!

XMF Remoteの機能のご紹介

広告宣伝担当者様と各営業部や商品部様などと制作会社との間で
「データ入稿・校正・検版・承認」が自由に行える校正専用Webポータルサイトです。

ジョブフォルダ機能

一目でわかる
制作の進行状況がわかる

確認待ち、修正待ちといった状況別にページ数をまとめて確認できるので、制作進行状況が手に取るようにわかります。

Check! 総ページ数:全体の総ページ数 承認待ちページ:校正PDF(修正済みPDF)修正待ちページ:赤字PDF(修正指示を記入したPDF)

校正機能

すべての赤字を管理でき、
転記ミスを防ぎます

ウェブブラウザ上で、「赤入れ」ができ、戻し入れ作業がミスなくできます。また、誰の赤字かを記録し、PDFに変換することもできます。

赤字の記入例 Check! 赤字をPDFでダウンロード可能 手書き赤字を回収不要!

検版機能

修正箇所がすぐにわかって
スピーディな確認が可能

ウェブブラウザ上で「修正前後の確認」ができます。 変更のあった部分が、色分けされているため、一目で確認ができるのでわかりやすく機能的です。

Check! 修正部分のみを強調表示したり、あおり検版表示も可能。修正漏れや見落しを防止することができます。

暗号化通信機能

暗号化通信なので
情報のセキュリティは万全

暗号化通信によって、社内の情報を守り、どのユーザーがいつ何をしたかなど、操作ログによって履歴が管理できます。情報セキュリティ対策も万全だから安心です。

1.いつ 2.操作 3.誰が 4.結果どうなったか 1.日時が表示されるので、過去の状況がすぐに確認可能。2.やり取りが一目で確認ができるので、チェックが簡単。3.誰が誰とやり取りをしているのかが即座に確認できる。4.校正状況が時系列で確認できるから安心。 Check! やり取りはすべて暗号化通信で行なわれているので公表前の商品や情報が漏れることはありません。また、ログがすべて残っているからチェックが簡単。

* SSL(Secure Sockets Layer)による通信の暗号化と、サーバ認証により、高い情報セキュリティを確保。ログイン時に入力していただいたIDやパスワードを第三者に盗用される危険を回避します。

XMF

オンライン校正システム「XMF Remote」の使い方等については、
専門のスタッフがご説明させていただきます。

「XMF Remote」は、富士フイルムグローバルグラフィックシステム株式会社のハイブリッドワークフローシステムです。

ジョブフォルダ機能・校正機能・検版機能・暗号化通信機能について
わかりやすく動画で解説いたします。

簡単にお申し込みできます、GO!

無料でお試しできます!

FAQ

XMF Remoteについての
よくある質問

Q1

アップロード可能な原稿ファイル形式は何ですか?

ANSWER

PDF、PostScript、EPSです。

Q2

登録可能なメンバー数に上限はありますか?

ANSWER

ユーザー数の上限はありません。

Q3

他社で印刷するデータを扱えますか?

ANSWER

いいえ。当システムは、当社グループ会社へのご発注案件までの対応となります。

Q4

データに大量の個人情報が含まれています。このシステムにアップロードできますか?

ANSWER

個人情報データの格納・アップロードについては、別途専用システムをご案内いたします。

Q5

制作会社のデザイナーや、カタログの掲載商品のメーカーをメンバーに入れることが可能?

ANSWER

可能です。社名、お名前、メールアドレスなど所定の情報をあらかじめ伺います。

Q6

このシステムの利用に契約が必要ですか?また、利用料金は?

ANSWER

印刷物をご発注いただき、申込書に所定の情報をご記入ください。
利用料金は、利用形態により異なりますのでご相談ください。

Q7

1社で利用できる案件数、容量制限はありますか?

ANSWER

当社グループにご発注いただいている印刷であれば、案件数に制限はございません。
容量についても制限はございませんが、校正が終了した案件データは、消去させていただきます。

Q8

利用開始までの日数を教えてください。

ANSWER

メンバーの登録に1営業日必要となります。最速で3営業日ほどでご利用できます。

Q9

利用できる日時を教えてください。

ANSWER

年数回のメンテナンス期間を除き、24時間365日ご利用いただけます。

Q10

使い方はサポートしていただけるのですか?

ANSWER

ご利用にあたって説明書をご案内するほか、担当営業にご相談ください。

Q11

利用開始にあたってユーザーに説明してもらえますか?

ANSWER

個別に専門スタッフによるユーザー向け説明会を設けさせていただきます。

簡単にお申し込みできます、GO!

無料でお試しできます!

会社概要

名称
株式会社 千明社
代表者
代表取締役社長 木元 拓
所在地

〒130-8588 東京都墨田区千歳二丁目3番9号

資本金
3,000万円
創業年月
令和1年12月5日
事業内容

パンフレット・カタログ等の企画・デザイン・電子ブック制作・画像処理・
製版・印刷・製本加工までの全工程。

各種広告媒体提案・Web制作・データベース構築